肌,悩み

あの頃勇気を出さなかったら…お肌の悩み。今思うこと。

私は今お肌のトラブルに悩んでいます。
症状としてはブツブツ。

 

小学生や中学生の頃は、「肌が綺麗だね?。全然ニキビがない!」「どうしたらそんなに肌が綺麗になるの?何か変わったことしてるの?」等、友人や家族に言ってもらえていました。それが私にとってはとても嬉しく、自身にもなっていました。その頃は食べたいものを食べて、寝たい時間に寝て…とは言っても私は夜遅くまで起きていることが苦手だったので10時過ぎ頃には寝ていましたが^^;
それでも、自由に肌のことを考えずに過ごしていても肌が荒れることはありませんでした。
その頃は脂っぽいもの、甘いものなどは自由に食べていました。

 

ですが、高校になっていつのまにかニキビが出来るようになりました。思春期ということもあり、あの頃の私はとても気にして、夕食時に食べたい揚げ物を我慢したり、甘いものもなるべく食べないようにしていました。
思春期ニキビだったので数個出来たとしても数日経つと目立たなくなってきて治っての繰り返しでまだその頃は我慢すれば治るレベルだったので良かったのです。

 

そして、社会人になって仕事が始まりそれからというもの残業があったり、寝る時間が遅いこともありました。そうこうしているうちに肌にブツブツが出来るようになりました。社会人になって自由に使えるお金が増え、帰りなどにコンビニでチキンやお菓子などを買う機会も増えたのも原因の一つだと私は思いました。
そこで私はブツブツが出来てからなるべく帰りのコンビニの寄り道も控えて、帰宅してから夕飯以外の間食もしないようにしました。
それでもどんどんブツブツが増えて痛みも出てきました。化粧水をつけても肌がピリピリして肌に赤みが出て痛くなってしまいました。化粧で隠そうとしても赤みは消えますが、ブツブツは隠せませんでした。人と話すのも嫌だなと感じ、見られてる(>_<)と思い自信が無くなりマスクをしていた時期もありました。
隠す為にファンデーションやコンシーラーは厚塗りするようになり、マスクをして余計に肌が荒れました。
どうにもならなくて病院に行き、「大変!今度はここまでならないうちに来てね」と言われ、飲み薬と塗り薬を貰い毎日服用するようにしました。
そうしたら段々と良くなりました。今も肌は弱く、乾燥敏感肌なので、化粧水も口コミなどを見て慎重にいろんなものを試しています。肌荒れも未だによくなってしまうので、今でも毎日塗り薬は欠かせません。本当に小中学生の頃の肌に戻りたいって何度も思います。
今は水分をよく取るようにしたり、充分な睡眠、食べ物に気をつけています。それから、優しく洗顔をし、洗顔後は塗り薬を塗り、化粧水などで保湿をしっかりしています。あの時より、今のがまだマシなのはあの時勇気を出して病院に行ったからだと思います。肌にトラブルが起きた時は自分でなんとかしようとせずに、早めに病院に行くことが大事だなと感じました!
肌にトラブルがあり、勇気が出ずに病院に行けていない人は、まずは病院に助けを求めてみてくださいね!